特定非営利活動法人(NPO)静岡県CC緑化協会


[行事予定及び活動報告]


1.行事予定と活動報告

2.リサイクル製品紹介

3.環境保全工法紹介

5.活動アルバム(1)

6.活動アルバム(2)





緑を守ろう


間伐材リサイクル活用や緑化を推進し
環境保全に貢献しましょう。

 特定非営利活動法人(NPO)静岡県CC緑化協会は、環境保全と共に経済活動の活性化 を願う地域社会の人々に対して自然との共生ができる町づくりを考える研究や啓蒙活動等、そして自然素リサイクルの促進事業などを 実践していくことにより、循環型社会の形成を推進し、地域社会全体の利益の増進に寄与することを目的とします。
山のゴミのリサイクル事業としRCクレー、CCクレー、RCターフ、CCターフなどの工法を研究開発普及し町のゴミのリサイクルとし古瓦な どから下水管、水道管の防護砂(クッション砂)の研究開発普及に努めています。活動により得た収益は、青少年の国際交流や山や河の 環境整備の支援や研究費に使われています。青少年の健全育成団体の指定もうけて武道を媒介とした武徳の普及など幅広い会員から構成 され地域貢献活動に寄与しています。また、平成27年度より静岡県警と市民からの依頼を受けTVカメラ搭載のスーパー防犯防災灯の設置 管理、運営業務をすでに浜松市と提携している太陽光LED防災防犯灯と共に皆様の安全に貢献したいと考えています。 是非、広告企業協賛と皆さまがたの弊会への御入会をお願いいたします。

☆☆お知らせ☆☆
〇浜松市の社会貢献企業、団体のCSR活動であなたと家族、市民の生命と安全を今も守っているスーパー防犯灯、防災灯が稼働いたしました。 稼働に際し協力を頂きました。浜松市、浜松まちづくり公社、磐田信用金庫、リサイクルクリーン、日本生命浜松支社、凱PA、井熊畳工業(有)など 行政、団体、企業様には、あつくお礼申し上げます。
  浜松市の社会貢献企業、団体
〇耐震・地震で建物や土留めが心配になったらお気軽にご相談ください。
  耐震検討例
〇市民の安全安心を守るスーパー防犯灯のオープンセレモニーが行われました。
  セレモニーの様子
〇「礼から始まる環境保全」社会人講座
  社会人講座様子11/18
〇社会人講座 テーマが生徒さんの要望で「地震」「教育」「自殺」・・・に急遽変更 青少年の国際人教育の為にホームスティーなどご支援ください。
  社会人講座の様子
〇2016世界拳法選手権大会 in Japan(8/7浜松市可美総合センター)南アジア、ヨーロッパ、アメリカ、オセアニアの参加選手が決まりました。 青少年の国際人教育の為にホームスティーなどご支援ください。
  2014WKCの様子
〇青少年健全育成事業・自然体験学習が5月15日に浜北森林公園で行われました。
  自然体験学習の様子
〇平成28年謹賀新年 新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくおねがします。平成28年は、スポーツ少年団と新年清掃ボランティアを行いました。また、トン汁やモツ煮が振る舞われ みんなで新年を祝いました。
  新年清掃ボランティア
〇7月1日〜31日は、静岡県青少年の非行・被害防止協調月間です。 環境変化や態度の変化に気を付け子供たちに挨拶など声掛けをしよう!
  静岡県青少年の非行・被害防止協調月間
〇2015年度全国CC緑化協会総会が6月19日に沖縄県で開催されました。役員会は、6月18日開催され技術研究会も行われました。テーマは、 「沖縄ソフィール」「同じ杉ヒノキの樹皮を使ったグラウンドがなぜ違うか?」「土壌改良の見える化」「スーパー防犯灯」等についいて  発表、意見交換が行われました。
  全国CC緑化総会の様子
〇2015年度東海CC緑化協会総会が6月12日に浜松クラウンパレスで開催され、新会長に東和生(三重県CC)副会長に後藤静一(愛知県CC) が選任されました。。
  東海CC緑化総会の様子
〇2015年度NPO法人静岡県CC緑化協会 理事総会が6月12日に浜松クラウンパレスで開催されました。
  静岡県CC緑化総会の様子
〇平成26年度全国CC緑化協会総会が6月20日に佐賀県武雄温泉東洋館で開催されました。また、19日は、役員会、21日は、視察が行われました。
全国総会の様子
〇平成26年度NPO法人静岡県CC緑化協会 理事総会が6月13日に浜松クラウンパレスで開催されました。
理事総会の様子
〇太陽光LED防犯灯 浜松市東浜北土木整備事務所で3基設置!県内150基以上の実績!
設置の様子
〇RC-B再生土 RC-B再生砂 20,000t以上/年出荷しています。
搬入の様子
○常葉大学内Yショップに設置・報告
 「ノロウィルスに対応する空気清浄機・次亜塩酸ナトリュウムをナノ状にし部屋ごと除菌」
様子
○NPO法人静岡県CC緑化協会総会・全国CC緑化協会総会 6月28日 浜名湖ロイヤルホテルで同時開催されました。
 27日役員会・たきや漁 28日黄柳小視察
総会の様子
○NPO法人静岡県CC緑化協会総会・全国CC緑化協会総会 6月28日 浜名湖ロイヤルホテル。
総会の案内
○建築、建設の悩みトラブル相談コーナー 浜松市民建設技術相談コーナー 053-439-0909(NPO法人内)
浜松市民建設技術相談コーナー
○しずおかNPO広場への掲載をクレームにより役員会の決定で中止しました。
詳細
○2012グローバルワークショップ in Japan 中学校の武道必修化を契機にインクルーシブ教育を考える。
詳細
○2012日本・ネパール国際親善拳法選手権大会、御支援有難うございました。
詳細
○平成24年度静岡県青少年の非行・被害防止強調月間 7月1日‐7月31日
詳細
○全国CC緑化協会総会 in 秋田
総会の様子
○2012年度NPO法人静岡県CC緑化協会総会新聞記事
記事
   浜松エコハウス委託管理説明
○2012年度総会と講習会のお知らせ
総会・役員会の様子
○青少年健全育成 第1回「南アジアの親子・教育紹介」平成23年9月29日 大平台自治会館 50名が参加
南アジアの教育様子
○第2回飛騨高山エコツアー 平成23年10月15日 
  第2回飛騨高山エコツアーの様子
○青少年健全育成 第1回「南アジアの親子・教育紹介」平成23年9月29日 大平台自治会館 定員40名 講師ゴーレ・ブペンドラ (第2回11月30日、第3回12月24日)
  南アジアの親子・教育紹介の様子
○第44回日本武道学会 8月31日-9月1日 国際武道大学で開催されました。44th Japanese Academy of Budo in International Budo University.
  44回武道学会の様子
○東日本大震災大船渡市他支援物資受け付けています。
  支援の様子
○2011日本Nepal国際親善拳法選手権大会
  大会の様子
  武装警察軍より記念品
○東日本大震災大船渡市へ支援活動 太陽光LED照明灯や扇風機を寄贈。
  大船渡市役所の様子
  大船渡市長お礼状
  義援金のお願いとNZ、NepalからのLED灯寄贈
○平成23年度静岡県青少年の非行・被害防止強調月間   青少年健全育成
〇平成23年度NPO法人静岡県CC緑化協会 理事総会が6月14日に浜松市エコハウスで開催されました。   理事総会の様子
〇群馬県CC緑化協会がRC木質舗装の舘山寺にある浜名湖自転車道と浜松市エコハウスモデル住宅を視察しました。   群馬県視察
〇浜松市地球温暖化防止活動推進センターの指定を4月19日に受けました。全国の政令市・特例市の中で第1号です。   新聞記事
〇浜松市立萩丘小が「こども・しずおか森林県民共生行動宣言」第一号に認定。 森林を大切に!僕達も共生行動宣言をしよう!   新聞
〇2010新春清掃ボランティア(2010年1月10日 浜松スポーツ少年団拳法会と共同参加117名)   地球は、私たちの家
〇COP15 国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議の表紙の「和」は、世界平和を願う高橋さんの作品です。世界に和を広げましょう。   COP15パンフレット
〇2010年謹賀新年 本年もよろしくお願いいたします。特に幼児教育、幼児教育の義務教育化や環境の改善に力を入れたいと思っています。 一層のご理解とご支援をお願いいたします。
〇老朽化した鉄筋コンクリート構造物や不安のある構造物(橋・擁壁・建物など)の振動・音波による耐震構造調査委託が増えています。気軽にご相談下さい。
  振動による解析の様子動画
 
〇浜名湖水質浄化・浜松市発注で硝酸体窒素除去を行っています。協会でも分析・データーを確立し更に研究を進めたいと考えています。
  窒素除去施設の様子
 
〇第3回全日本視覚障害者学生柔道大会が静岡県浜松市武道館で平成22年8月2日に開催されることが決定しました。また、8月8日には2010 世界拳法選手権大会が浜松可美総合センターで開催されます。ホームスティーなど例のない草の根・世界選手権大会ですが弊会も全面支援を行い ますのでホームスティーなどご支援をお願いします。

〇静岡県内、東海と総会が行われてきましたが全国CC緑化協会総会(三重県鳥羽市6月25日)に行われました。明日につながる有意義な好評な総会でした。
  全国総会の様子
 
  ○(社)障害者武道協会発起人会は、2009年3月10日国士舘大学武徳研究所で開催されました。議事は、中島豸木教授、松井完太郎教授の 状況説明などで進行し社団法人化で進む事が決定し正村邦幸司法書士が手続きに入りNPO法人関東CC環境協会、NPO法人静岡県CC緑化協会が 物心両面で支援することが決定しました。この種の会議は、消化不良的なものが多いのですが日本の第一人者が集まっているだけあり激論 と結論がでる有意義な会議ですので積極的に活動参加していきたいと思います。
PS: 一般社団法人静岡県CC緑化協会とし認可されました。有難うございます。
   (社)障害者武道協会URL
 
   (社)障害者武道協会Blog
 
○11月は、静岡県青少年健全育成強調月間です。大人や地域が変れば、子どもは変ります。「声掛けでつながる人の輪、地域の和」

○「静岡県青少年健全育成」の事業とし「護身術講座と整体体験」(講師:近田孝夫)を2008年9月5日(金)17:30〜18:30開催します。 場所は、浜松市笠井公民館ホール南 体操のできる服装と下に引くバスタオルをお持ち下さい。 マットは、ありません。 講師:近田孝夫(愛知県在住 名城大付属で国語の教師をしながら武道を学び拳法会柔法師範七段、東洋医学にも明るく退職後は、武道整体を普及している。)   一般の方の申し込みは、以下、URLから!! 無料
    申し込み
 
○「親子で楽しむ環境教室! 佐久間の昔話!森の豊かさを知る!」NPO法人天竜川・杣の会が主催する「親子環境教室」スポーツ少年団 拳法会や静岡県日豪ニュージーランド協会も支援しています。 自然にやさしい子供たちの健全育成にご協力下さい。7月28日 浜松アクトシテ ィー詳細は、以下! 「子供たちで地球の未来は、かわる!」(スポーツ少年団拳法会)
    申し込み・催し詳細
  ○国際親善少年サッカー大会in 浜松細江 7/11開会 ニュージーランドアシュバートンから子供たちが来ます。子供たちの国際人教育のため ホームスティーや広告などの支援を御願いします。
○RC法面緑化工法の吹き付け厚:国土交通省新技術NETISの登録内容変更・基盤材の吹付け厚の変更
   基盤厚検討書!
○平成20年度全国CC緑化協会総会が6月13日に兵庫県の三宮ターミナルホテルテで行われました。
全国総会の様子
○「学校グラウンドの施工品質の格差が生じている!」「資源循環型社会形成・再生砂の活用が国から通達」につき浜松市議会で一般質問(6月5日)
浜松市議会一般質問新聞記事
●H.20年度「静岡県青少年の非行問題に取り組む強調月間7/1〜7/31」関係者に「声かけ運動をしよう!役員は、子供だけでなく父兄にも 声掛けをしよう!本部長:静岡県知事石川嘉延
 スポーツ少年団拳法会は、毎週毎に目標を決めています。ちなみに今週の目標「お父さんお母さんの肩たたき50回」
○21世紀最大の問題:温暖化防止「循環型社会の構築」「省エネルギー」の意識を市民・行政底辺に普及しよう!
○2008年度総会が5月16日浜松市のマンダリンダックで開催されました。
   総会の様子!
新聞記事!
○2008年清掃ボランティア「地球は、私たちの家」を合言葉に4月13日に清掃ボランティア・ウォークラリーをスポーツ少年団と行いました。 子供たちは、近隣の人たちに大変感謝され「ボランティアの大切さ」を肌で認識しました。
清掃ボランティア・ウォークラリーの様子!
○劾IPPコーポレーションと住化タケダ園芸株式会社により浜松市八幡中や島田市六合小または、会員に対し関係者よりRCクレー工法は、特許侵害 との書面が配布されていましたがH.20.3.27に特許庁より「技術的範囲に属さない」と判定されました。
特許庁の判定
○ニュージーランド大使館で2月15日に活動報告!弊会が推進する青少年の国際交流や文化交流、環境保全活動などを静岡県日本ニュージーランド協会として 発表しました。また、2009浜松モザイカルチャー世界博についても説明されました。The Society reported the activity at the New Zealand embassy on February 15. About Sports interchange and environmental safeguard.  出展募集中!
発表に使用したVTRは、ココ!
○2008年新年明けましておめでとうございます。本年は、省エネ活動の推進にも力をいれ環境保全に貢献したいと思いますのでよろしく御願いいたします。 新春の1月6日には、スポーツ少年団と共に神社、道路、公園の清掃ボランティアを行いました。省エネ活動の基本は、「質素倹約の躾け」が最も大切だと 考えています。サッカーや武道の先生方のご指導や父兄の皆さんのご支援を御願いいたします。
新春清掃ボランティアの様子!
○山のゴミ、町のゴミの活用!「再生砂」RC-Bサンドが管渠などの埋め戻し砂とし活用され好評です。国からの通達もあり静岡県でも市町村に通達していただいています。 普及にご協力を御願いいたします。
静岡県中遠企業局の水道工事!
○日本文化の伝承を目的としたニュージーランドオタゴ博物館での「徳嵩よし江・藍染め展」11月30日(9月開会)に閉会式を行います。ニュージーランド拳法会 小樽市博物館(土屋館長)ありがとうございました。また、アシュバートン市でも昼食会を催していただけるとの事ありがとうございます。あとわずか ですのでご支援を御願いいたします。
ニュージーランド「藍染め展」の様子!ビデオ
○浜松市八幡中学校清掃奉仕を8月24日に行いました。ご協力ありがとうございました。佐鳴湖、豊田川と浜名湖クリーン作戦にもご参加下さい。
○2007世界拳法選手権、浜松市国際音楽祭(8/5)ホームスティー御協力ありがとうございました。
国際交流の様子!
○浜松市の親水河川(弊会が里親)の河床の藻の発生防止を高度光触媒で試験しています。河床の藻による子供たちのスリップ事故の防止 と水質浄化!
河床、藻抑制の様子!
○北見市のガス管切断死亡事故「下水道工事でガス管の下の土を抜きながら適正に埋め戻さなかった手抜き工事を原因とする人災,それが この事故の真相・・・日経ものづくり、萩原博之 」や水道管、下水道管の事故から「管防護部の埋戻し材」の実験を行った。土木技術者の方! 是非、北見市などの事故を起こさないためにも以下の埋め戻し材の試験結果を見てください。2ページ目から「日経ものづくり」記事!
   管の埋戻材の実験結果!
  ○全国CC緑化協会総会を6月15日熊本で開催されました。(6月14日役員幹部会)仙台から沖縄までの理事が集まり理事総会が行われました。
全国総会の様子!
○RCクレー工法とCCクレー工法の違い
工法名であり材料名でもあります。クレイグラウンド用のRC抗菌性樹皮繊維がCCクレー(商標4692723,4638694)とRCクレー(商標4692722, 4638696)です。要約すれば、以下と御理解下さい。
・CCクレイ工法:既存の校庭、グラウンドも土にRC樹皮繊維を混入しRC構造体の校庭を作る工法。
・RCクレイ工法:既存の校庭の土か他からの土を0〜5mmに篩いRC抗菌性樹皮繊維を混入しRC構造体の校庭を作る工法。
篩い工程がある方がRCクレー工法と御理解下さい。(関係特許:特許第3419846号等) 知財の分析データーの提供、 技術移転に関しては、静岡県知的所有権センター054-254-7575 浜松市商工課産業情報室053-452-5333にお問合せ下さい。弊会の技術移転の窓口となっています。
   ○2007年 定時総会が5月18日 13:00より浜松市で開催されました。また、新規会員二名も承認されました。
様子!
○2007年4月15日 浜名湖クリーン活動をスポーツ少年団と行いました。

『静岡県リサイクル製品認定制度』が創設され、 認定を受けました。
>>詳細はこちら

事務局
433-8116
静岡県浜松市中区西丘町951番地
053-439-0909
FAX 053-439-7901
E-mail: cc@righttec.com

リンク
こちらの非営利団体のホームページも
ご覧ください。

全国CC緑化協会
NPO法人関東CC環境協会
静岡県日豪ニュージーランド協会
全拳法会本部
日本環境汚染調査協会
全国地震対策協会

RC工法の断面図

会員募集!!

間伐材が活用された親水公園

 Copyright(C)2003-2010,特定非営利活動法人静岡県CC緑化協会.All Rights Reserved