拳法会
拳法会三方原道場 行事報告 アルバム1アルバム2アルバム2
[新着]ウェッドリ(フランス)VS藤田(日本)、貞池VSジャンの様子をアルバムに追加しました。

親子で共同作業!徳育をおもんじる!

1)

世界拳法会連盟とは、
世界拳法会連盟は、ヨーロッパ本部、アジア本部、オセアニア本部、アフリカ本部から構成されています。連盟ですが 純粋な拳法会組織で、構成されています。全日本拳法会も北海道、東日本、中部日本、西日本に副会長をおき世界拳法選手権は、3年毎に 日本で開催されます。国際拳法選手権は、海外で行われ毎年、アジア、ヨーロッパの各国で開催されています。
本部は、現在、日本にあります。


本部の地図
クリックすると
大きな地図が
開きます
2) 053-439-0909 NPO法人内 幼年部から一般まで女性会員歓迎!静岡県健全育成モデル事業を行っています。
会員募集中
   
3)

IKKO世界拳法会連盟
会長 大橋千秋

昭和23年生まれ 名城大学卒
愛知県名古屋市出身、昭和50年と51年に愛弟子である榊原清司師範と共にオーストラリア、ニュージーランドにわたり日本武道と文化を紹介し豪Tas 警察士官学校やニュージーランド陸軍などで指導し帰国。全日本拳法会元会長を務め現在は、最高顧問に就任した。また、2005年3月24日にフランスのAnglet会議において世界拳法 会連盟会長に選任され就任し2008年に再任され2期目を務める。同2005年にヨーロッパ拳法会本部より九段が授与された。座右の銘「徳育なくして真 の教育なく。武徳なくして真の武道なし。」信条は「最強の選手より最高の人を育てたい。」と念願し静岡県日本オーストラリア協会、日本ニュージーランド協会最高顧問、 (社)障害者武道協会副代表理事などを務め武徳教育を通し青少年の国際人教育、健全育成に尽力している。 また、毎年、アジアにおいては、大橋千秋杯国際拳法選手権大会がネパールが主催国となり、開催されている。

 世界の拳法会
世界拳法会連盟

ヨーロッパ本部

ア ジ ア本部

オセアニア本部

アフリカ本部

全日本拳法会本部

日本国内のブログ
拳法会ののぞき窓

拳法会のおしえ

年間予定(日本)
拳法会の年間予定

 
   
連絡先: こちらからご連絡ください。

お知らせ

〇平成30年青少年健全育成事業「田植え体験」田園に生息するカニやオタマジャクシなど昆虫や生物観察!バーベキューも行いました。 

  • 2018年「田植え」体験学習&BBQ
    〇浜松市の社会貢献企業、団体のCSR活動であなたと家族、市民の生命と安全を今も守っているスーパー防犯灯、防災灯が稼働いたしました。 稼働に際し協力を頂きました。浜松市、浜松まちづくり公社、磐田信用金庫、リサイクルクリーン、日本生命浜松支社、凱PA、井熊畳工業(有)など 行政、団体、企業様には、あつくお礼申し上げます。
      浜松市の社会貢献企業、団体

    平成30年(2018)前期昇段昇級審査 愛知県名古屋市瑞穂区の穂波小体育館で6月3日に行われました。また、6月9日は、静岡県可美総合センター など7月まで続きます。

  • 2018年前期昇段昇級審査(愛知)の様子
  • 2018年前期昇級審査の様子(静岡県・浜松)

    2018南アジア武道セミナー(インド拳法会・ネパール拳法会)がPokharaで開催されました。また、インド・ネパール国際親善大会も開催されました。 

  • 〇2018南アジア武道セミナー    
  • 〇2018インド・ネパール国際親善大会

    〇平成30年度 前期高段者審査論文は『「拳法会教育論と伝統武道」 武徳と伝統武道を継承するには!何故、旗は、紅白?大会会場の椅子は?』について。
    〇2018朝倉杯優勝大会 2018Asakura Cup Teame Competition 3月3日
    H3朝倉杯
    〇平成30年(2018)謹賀新年 「稽古はじめ式」が可美総合センターで1/7行われました。
    2018年稽古はじめ
    〇2017(H29)稽古納め 浜松地区などから200名以上参加12/23 可美総合センター 
      H29稽古納め式
      H29X'mas会
    〇2017武徳杯拳法優勝大会 12月9日可美総合センター 可美チームが連覇
    2017武徳杯拳法優勝大会
    〇平成29年度後期昇段昇級審査
    平成29年度後期昇段昇級審査
      平成29年度後期昇級審査様子

    〇2017IKKO Japan会議 Meeting of 2017IKKO Japan

  • 2017OKKOJapan議事録

    〇平成29年度後期武道研修会(合宿)2017Kenpo Kai Budo Camp

  • 平成29年度後期武道研修会の様子

    〇拳法会ニュース 2017.8号

  • Kenpo Kai News 2017.8

    〇第41回東海地区拳法選手権大会が8月6日(日) 浜松市可美総合センターで開催されました。

  • 第41回東海地区拳法選手の様子    
  • 第41回東海地区拳法選手の様子2

    〇H29前期拳法会武道研修合宿 7/8-7/9 可美総合センター

  • H29前期拳法会武道研修合宿

    〇2017前期昇段昇級審査が始まりました。審査の様子

  • 2017昇段昇級審査(名古屋穂波)6月4日
  • 2017昇段昇級審査(静岡県浜松)6月10日
  • 2017昇段昇級審査(愛知県名古屋市の浜新道場)6月25日

    〇2017自然塾拳法会デーキャンプ 5/14 愛知県民の森 中島たけし国士舘大元教授、小野田寛郎元少尉、二階堂進氏らのお勧めで拳法会では、 青少年健全育成を目的とし毎年開催しています。

  • 2017自然塾拳法会デーキャンプ

    〇2017三ケ日浜名湖体験合宿 武徳を学び「社会貢献できる人材育成」素晴らしいスピーチに感動!

  • 2017浜名湖合宿の様子

    〇2017年前期高段者審査論文テーマ:新渡戸稲造の「武士道」と山本常朝の「葉隠武士道」の違い。

  • 筆記出題傾向

    〇2017年朝倉邦夫杯拳法優勝大会(寝技・団体戦)3月4日 静岡県浜松市可美総合センター

  • 2017朝倉杯の様子!

    〇今もあなたと家族の命を社会貢献CSR活動(企業、団体)で守っている浜松市駅周辺のスーパー防犯灯を拳法会は、支援しています。

  • 浜松の社会貢献団体拳法会    
  • 浜松の社会貢献団体NPO法人静岡県CC緑化協会

    〇平成29年度青少年健全育成「三ケ日合宿」4/8〜4/9 三ケ日青年の家

    〇平成29年度朝倉杯優勝大会 3月4日(土)可美総合センター

    〇平成29年度稽古はじめ式 1月8日(可美総合センター18:30〜)

  • 2016年稽古始めの様子

    〇平成28年度稽古納め 本部稽古納め12月17日(可美総合センター18:30〜)「言霊」を交わしH29年の運気を呼び寄せました。

  • 2016年稽古納め可美

    〇平成28年度武徳杯優勝大会 12/10浜松市可美総合センター 優勝:可美チーム 準優勝:和地山チーム 第三位:名古屋伝馬葵高丘チーム

  • 2016Butoku Cup

    〇平成28年度後期昇級審査も始まりました。11月27日名古屋、11月29日静岡葵(高段者)11月30日浜松三方原(幼年・女子)

  • 審査の様子 可美総合センター11/16

    〇平成28年度後期昇段昇級審査が始まりました。

  • 浜松市可美総合センター11/13

    〇社団法人障害者武道協会役員会総会が浜松武道館で開催されました。新役員 会長中島たけし(元国士舘大教授)副会長大橋千秋(世界拳法会会長) 松井完太郎(国際武道大学教授)丸山正雄(社会福祉法人わらしべ会理事長)他 

  • 総会の様子

    〇2016年度後期拳法会武道研究研修会合宿 9/10-9/11 

  • 合宿の様子
       
  • 修業の為少年部も希望参加

    〇2016世界拳法選手権大会 in Japan(2016WKC)2mの外国勢に日本勢は、苦戦!

  • 世界大会の様子

    〇2016年度武道研修合宿(審判講習・勝ポイント) 

  • 審判武道研修の様子

    〇2016年度前期昇段昇級審査 各地区で開催 

  • 名古屋浜新道場で審査6/12&6/26
       
  • 浜松地区昇級審査6/4

    〇浜松市の伊佐見協働センター(ホール)でオーストラリア、ニュージーランド、フィンランド、トルコ、イラク、イギリスの人たち21人 が武道体験!

  • 武道の様子

    〇2016年度青少年健全育成自然体験学習 5/14浜北森林公園 

  • 体験学習の様子

    〇2016世界拳法選手権大会 in Japan
        ヨーロッパ選手権も終りフランス、スペイン、アメリカ、スェーデンや南アジアの代表も決まって来ました。オセアニアでは、2007年に   出場したジェームス・スミス選手が参戦しアライン選手などと熱戦を展開します。応援をお願いいたします。

    〇2016年度前期昇段昇級審査講習会 静岡会場

  • 静岡会場の様子

    〇浜松の伊佐見武道教室拳法会が新設されました。武道、拳法、空手に興味のある方は、見学して下さい。ホームページは、以下をクリック!

  • 伊佐見武道教室拳法会のホームページ

    〇平成28年度拳法会三ケ日武道研修合宿 テーマ:マナー(礼)を大切に!4/16-4/17静岡県立三ケ日青年の家

  • 三ケ日武道研修

    〇2016年前期高段者審査論文
        「武道とスポーツの定義」
          歴史的・哲学的見解から述べよ。

    〇2016朝倉杯優勝大会2016Asakura cup Team Competition

  • 2016朝倉杯

    〇2016謹賀新年 新年あけましておめでとうございます。2016 A Happy New Year.

  • Kenpo Kai News1月号

    〇2015武徳杯拳法優勝大会2015Butoku Cup Kenpo Taikai

  • 2015Butoku Cup

    〇2015後期昇段昇級審査が始まりました。11/14昇級審査(雄踏文化センター)11/17昇段審査(浜松北部協働センター)11/29(愛知名古屋浜新道場)

  • 2015昇段審査(浜松市県居協働センター)Click!
  • 2015後期昇級審査(浜松市雄踏文化センター)Click!

    〇拳法会ニュースKenpo Kai News 2015.11

  • 拳法会ニュース11月

    〇2015ママトレ東海優勝大会 お母さん葵可浜松チームが優勝

  • 2015ママトレ東海優勝大会

    〇2015後期武道研究会

  • 2015後期武道研究会

    〇拳法会ニュース8月号 試合の語源は、奈良時代゛しあわせ゛!
       拳法会ニュース8月号Click!

    〇第39回全国選抜併に東海地区拳法選手権大会 8月2日(日) 静岡県浜松市可美総合センター
    第39回大会の様子Click!
    第39回大会の様子Click!

    〇2015年度研修合宿・浜松市可美総合センター 「審判判定のポイントについて」
       2015合宿の様子Click!

    〇2015年度前期昇段昇級審査・日本でも始まりました。主な予定・6/14刈谷市、6/21名古屋市、7/5高段者浜松
       2015浜松昇級審査Click!
       2015愛知県三河・刈谷市体育館Click!

    〇2015年体験学習デーキャンプ 小牧市市民四季の森
       2015四季の森Click!

    〇第48回 日本武道学会 日本体育大学 2015年9月9日-10日 障害者武道専門部会研究会・懇親会9/9夜

    〇2015年IKKO世界拳法会連盟・Japan会議
       2015IKKO日本会議Click!

    〇2015年ヨーロッパ拳法選手権大会・武道研究会 報告会
       2015EU報告会Click!

    〇2015三ケ日体験合宿 (4/11-12三ケ日青少年の家)テーマ「おもいやり」他の団体交流がなかったので少しさみしかったが拳法会で超満員!
       2015三ケ日合宿Click!
    2015三ケ日合宿-2Click!

    〇スウェーデンからサムライ修業
       特訓中

    〇2015ヨーロッパ拳法選手権併にEU・Japan国際親善大会 国別団体戦、女子一般など優勝でしたが一般乱取は、4位と借敗
       2015ヨーロッパ選手権
       2015ヨーロッパ武道講習会など
    〇平成27年朝倉邦夫杯拳法優勝大会(団体戦) 3月8日
    朝倉杯Click!
    朝倉杯(2)Click!
    〇2015ヨーロッパ拳法選手権併にEU・Japan国際親善大会遠征結団式 3月1日
    EU遠征結団式Click!
    〇平成27年稽古はじめ式 家内安全・身体健康・家庭円満・大願成就を「言魂」献じ祈願
    H.27年稽古はじめClick!
    〇平成27年度文字「徳」 
    「徳」Click!
    〇平成26年度稽古納め式 1年を感謝し良き年を迎えましょう! 
    稽古納め式Click!
    〇平成26年度武徳杯優勝大会 
    大会の様子Click!
    〇平成26年度昇段昇級審査(各地区で行われています。) 
    愛知昇段審査
    静岡県昇段審査
    浜松昇級審査
    〇平成26年度東海地区本部会議議事録 
    H26東海本部議事録Click!
    H27行事計画Click!
    〇平成26年度五段審査会 静岡県浜松市 10月19日 
    H26五段審査会Click!
    〇平成26年度 第47回日本武道学会 福山市立大学 9/10-9/11 
    47回武道学会Click!
    〇平成26年(2014)指導者養成合宿・高段者(9/6-9/7) 
    指導者養成合宿Click!
    指導者養成合宿Click!
    〇2014日本・ネパール国際親善拳法選手権併に第38回東海地区拳法選手権 
    大会の結果Click!
    大会の様子Click!
    大会の様子Click!
    〇平成26年(2014)前期名古屋三河地区昇級審査 6/22 
    昇級審査の様子Click!
    〇2014(H26)年度昇段昇級審査 6/1昇段審査 6/14昇級審査 浜松市可美総合センター
    昇段海外武道研修生の様子Click!
    昇級審査6/14の様子Click!
    〇平成26年(2014)青少年健全育成自然体験学習 5/18 小野田寛郎元少尉、中島たけし国士舘大元教授の提案でスタート!青少年健全育成事業 
    自然体験学習の様子Click!
    〇2014(H26)年度三ケ日体験学習が4/12-4/13三ケ日青年の家で青少年健全育成を目的とし、浜名湖清掃奉仕やスポーツテストなどが行われました。
    2014体験学習の様子Click!
    〇2014アジア拳法選手権大会 in Pokhara 奇跡の金メダル4個 町田怜奈(女子無差別・金)、鈴木喬士郎(高校男子無差別・金)、飛騨郁生(小学生中量級・金)、金子聖矢(小学生軽量級・金)
    2014南アジア選手権Click!
    〇2014アジア拳法選手権大会 in Pokhara 3/20-3/28
    遠征結団式Click!
    〇平成26年度朝倉邦夫杯グランド優勝大会・団体戦 3/8 2014Asakura Cup Newaza Competition
    2014朝倉杯の様子Click!
    〇平成26年度稽古始式
    2014稽古始Click!
    〇平成25年度武徳杯拳法優勝大会・団体戦12/14
    2013武徳杯の様子Click!
    〇平成25年度浜松地区後期昇段審査筆記 出題問題と回答
    出題問題と回答Click!
    〇平成25年度浜松地区後期昇級審査2013Syokyu Shinsa in Hamamatsu. 11月9日
    審査の様子Click!
    〇平成25年度後期昇段審査が始まりました。2013Kenpo Kai Grading start!
    昇段審査浜松Click!
    昇段審査浜松VTRClick!
    〇平成25年度IKKO・JAPN役員会議 事業報告・計画、決算報告がなされ南アジア役員改選、遠征計画が承認されました。
    2013IKKO・JAPANClick!
    〇平成25年度指導者武道研修合宿(9/7-9/8)
    2013指導者合宿Click!
    〇2013年世界拳法選手権大会8月4日 2013World Kenpo Championship in Japan.4th August.日本は、乱取り個人男女・演武を制したが団体戦、形で借敗。
    2013WKC Click!
    2013IKKOサミット Click!
    2013IKKO会場の様子 Click!
    〇平成25年度前期浜松地区昇級審査(浜松市篠原協同センター 6月15日)
    2013浜松前期昇級審査Click!
    〇平成25年度前期名古屋地区昇級審査(名古屋市立名南中格技場 6月9日)
    2013名古屋昇級審査Click!
    〇平成25年度昇段昇級審査(雄踏総合体育館 6月2日)
    2013昇段審査雄踏Click!
    〇平成25年度浜松地区上半期昇級審査(浜松市篠原協働センター体育館 6月15日
    案内Click!
    〇2013年青少年健全育成事業 「拳法会・愛知県民の森・デーキャンプ」5月19日(日)
    2013年バーベキューClick!
    〇2013青少年健全育成・三ケ日青少年の家体験学習・雨で海の行事中止!学校行事と重なりキャンセル増!でもみんな頑張りました。2013Mitsukabi Camp.4/20-4/21    
    2013年三ケ日CampClick!
    〇2013年青少年健全育成事業 「拳法会市民四季の森・デーキャンプ」5月19日(日)
    2013年バーベキューのお知らせClick!
    〇2013年朝倉邦夫杯少年グランド優勝大会 3月9日 2013Asakura Cup Boys Newaza Conpetition.9 March     
    2013Asakura Cup Click!
    2013Asakura Cup VTR Click!
    〇2013青少年健全育成・三ケ日青少年の家体験学習 磯遊びや活動を通しての体験学習!参加しましょう!2013Mitsukabi Camp.4/20-4/21    
    2013年三ケ日Camp申込用紙Click!
    〇2013南アジア武道研究会&2013世界拳法選手権大会ネパール予選
    2013南アジア武道研究会の様子Click!
    〇2013年稽古始が各地区の武道教室で行われ活動を開始しました。
    2013年稽古始の様子Click!
    〇2012年各道場拳法会の稽古納め式が行われています。
    2012三方原稽古納めの様子Click!
    〇2012武徳杯拳法優勝大会(2012Butoku Cuo Boys Kenpo Team Competition) 12月15日 浜松市可美総合センター。
    2012武徳杯の様子Click!
    〇2012後期昇段審査が始まりました。11月4日(昇段審査:静岡県)11月10日(昇級審査:浜松)12月2日(昇段昇級審査名古屋)
    Shizuoka名古屋新浜道場審査
    昇段審査(静岡県)Click!
    昇級審査(浜松地区)Click!
    〇2012拳法会指導者講習合宿 The Kenpo Kai leader class Camp was held on September 8 and 9th in Hamamatsu.
    2012指導者講習会Click!
    〇2012日本・ネパール国際親善大会併びに第36回東海地区拳法選手権大会2012japan Nepal International Friendship kenpo Championship & 36th Japan kenpo Championship
    36th Japan Kenpo ChampionshipClick!
    〇名古屋市名南中体育館で平成24年度昇段昇級審査、ここでも厳しい審査が行われました。
    名古屋昇段昇級審査Click!
    〇日本・オーストラリア・ニュージーランド被災地支援チャリティー 京都ロイヤルホテル
    日・豪・NZ被災地支援Click!
    〇2012年ドイツ・ミュンヘン市民大学の学生12名が体験学習 Students of the German Munich citizen University are the martial arts training in Kenpo Kai.
    ミュンヘン市民大学体験学習Click!
    中日新聞Click!
    〇2012 Global Workshop in Japan 中学校武道必修化を契機としたインクルーシブ教育の実現に向けて-
    2012 Global Workshop in JapanClick!
    〇平成24年度青少年健全育成事業「浜北森林公園デーキャンプ」5月20日 2012Hamakita Day Camp
    浜北森林公園デーキャンプClick!
    〇平成24年度名古屋地区上半期昇段昇級審査・6月17日(日)10:00〜名古屋市立名南中格技場 2012Syodan shinsa in Nagoya.17 June
    詳細Click!
    〇平成24年度東海地区上半期昇段昇級審査・6月3日(日)13:00〜 静岡県浜松市可美総合センター 2012Syodan shinsa in Shizuoka.3rd June
    詳細Click!
    〇2012年三ケ日体験学習「青少年健全育成事業」
        2012年三ケ日体験学習
    〇2012南アジア国際拳法選手権大会 in Kathmandu
        2012年South Asia InternationalKenpo Championship
    〇2012年朝倉邦夫杯少年グランド優勝大会(寝技団体戦) 浜松市可美総合センター3月10日
        2012年少年寝技団体戦
    〇2012年度第2回指導者講習会 浜松市可美総合センター2月25日
        2012年度第2回指導者講習会
    〇2012南アジア拳法選手権大会in Kathmandu 3/25-3/31
        2012South Asia Kenpo Champiomship
    〇2012三ケ日体験学習4月14日-15日
        2012Mitsukabi Camp
    〇拳法会ニュース2012.1号    2012.1Kenpo Kai News
    〇2012年謹賀新年 2012 A Happy New Year
     1月8日浜松市可美総合センターで稽古始が行われました。新年の挨拶の後、基本稽古、寝技、マラソン清掃奉仕などが行われたのち父兄により豚汁、 ケーキ、もつ煮などが振るまわれ安全と武運長久が祈願されました。
    2012稽古始式
    H.24名古屋など各地区道場も稽古始
    〇2011年の稽古納め式が12月24日に可美総合センターで行われました。開催に先立ち武勉虎講師により「南アジアの教育から日本の教育を考える」の講演が行われ「幸せ」につき考えました。スポーツのように常に試合に勝つことを目的とした先生の下では、生徒は、常に心に不安を持っている。優勝は、一人、後は、敗者である。「真剣勝負であれば、常に相手を殺し続けなくては、ならない」心の鎮まりなどない。塚原卜伝は、和の剣「平法の剣」を求道した・・・・。講演の後、稽古が行われビンゴーゲームなどで締めくくられました。
        2011稽古納め式の様子
    講演の様子
    講演の動画
    〇第14回武徳杯拳法優勝大会(平成23年12月17日 浜松市可美総合センター)14th Butoku Cup Kenpo Competition(2011 17 Dec)
        第14回武徳杯の様子
    第14回武徳杯のVTR
    〇2011名古屋穂波地区昇段審査 12月11日穂波コミニュティーセンター 2011Nagoya Shyodanshinsa.11 Dec at Honami
        2011青少年健全育成講演
    ○2011青少年健全育成講演 講師:大橋千秋 「武道を通して武徳を考える」12月10日浜松市立瑞穂小体育館 
    2011青少年健全育成講演の様子
    〇2011南アジア指導者講習会:南アジアネパール拳法会より2名(Fatta先生、Nabin指導員)が指導員研修のため来日しました。今回の目標は、拳法会の理である日本刀の技術を学ぶ為です。指導は、1週間、戸山流の藤川憲治先生にご指導いただきました。Two people(Fatta sensei,Nabin sensei) visited Japan for the instructor training from Southern Asia Nepal Kenpo Kai. This aim is to learn the technique of the Japanese sword which is the basics of Kenpo kai.They took a lesson for one week.2011.11.20-11.26
      講習会の様子
      講習会のVTR
    〇2011年度青少年健全育成顕彰授賞式 2011.11.12 森町文化センター 高見裕行三方原支部長が授賞 Congratulations. Hiroyuki Takami sensei performed activity and goodwill exchanges such as Nepal that mind and body raised children soundly together. Hiroyuki Takami sensei was commended on November 12.
        2011年度青少年健全育成顕彰授賞式の様子
    2011年度青少年健全育成顕彰授賞式の動画
    〇2011年度浜松地区昇級審査 2011.11.12 浜松市可美総合センター 2011Shokyu Shinsa in Hamamatsu. 12 Nov     2011浜松地区昇級審査の様子
    ○2012年度高段者を受ける皆さんへの乱取り参考VTR。尚、試割りは、指導員自身の技量が不足しています。指導員は、正拳板6枚(厚2.4cm) 自然石連続割10ヶを目指してください。
      高段者受験参考VTR
    ○2011年度昇段審査 in 浜松 2011.11.6 浜松市北部公民館体育館 2011Shodan Shinsa in Hamamatsu. 6 Nov
      審査の様子
      2011昇段審査動画
    ○拳法会ニュース2011.10号
      拳法会ニュース2011.10号
    ○2012年度拳法会行事予定 2012 Japan Kenpo Kai Schedule
      2012年度拳法会行事予定
    ○2011年度東海地区本部会議
    日時:H23年10月22日(土) 17:00-20:00
    場所:可美公園総合センター 体育指導室
    議題:1.H23年度決算報告 2.H24年度予算 3.H24年度年間行事予定 4.その他
    ○日本の教育は、素晴らしいが森の中では、生き残れない。青少年健全育成講習会「南アジアと日本の教育」
      南アジアと日本の教育の様子
    〇2011拳法会後期合宿武道研究会(護身術、刀法、杖、戸山流居合道など技術面とスポーツ基本法(6/23施行)につき武道の立場として宿舎で協議されました。   
       2011後期合宿武道研究会
    ○第44回日本武道学会 8月31日-9月1日 国際武道大学で開催されました。44th Japanese Academy of Budo in International Budo University.
      44回武道学会の様子
    ○俺は、日本のサムライ(武士)を倒すために日本に来た!南アジアのファースト・サムライをめざすブペンドラ・クマル
     「もう日本には、サムライは、いないのか!俺は、なにのために日本に来たのか!国際武道大学別科を卒業して訪れた浜松、そこには、おもわぬサムライ軍団がいた。
       新聞記事:南アジアのファースト・サムライへの道 Click!
    〇2011日本ネパール国際親善大会併に第35回東海地区拳法選手権大会ポスター(8月7日浜松市可美後援総合センター)
    一般男子 優勝:大橋正康 準優勝:大橋忠幸 第三位:中島貴明 第四位:ブペンドラ・クマル
     大橋兄弟に強さを見せ付けられてはいたが中島貴明(愛知)など若手選手が成長している。三位決定戦では、中島貴明VSプペンドラの接戦となったが僅差で中島が三位となった。拳法会一筋の努力が報われた。まだ、19歳なので大いに期待が出来る。
       第35回拳法大会結果
       第35回拳法大会ポスター
    〇2011日本・ネパール国際親善大会併に第35回東海地区拳法選手権大会(8月7日浜松市可美総合センター)にむけ2011夏季研修会(合宿)が開催されました。今回の目標は、更なる審判技術の改革と修得、基本形の審査判定のポイントなどが念入りに行われました。審判稽古に際しては、大橋千秋主席師範より各師範に厳しい「檄」が飛び審判の品格、動きの一つ一つに注意がされました。宿舎でも夜遅くまで協議が行われました。また、今大会は、地区予選を中止し原点にもどり参加させ経験をつませることに重点を置くこととしました。2011Japan Nepal Friendship Kenpo Competetion & 35th Japan kenpo Champion Ship(7th August) .
       2011夏季研修会の様子 Click!
    ○ネパール歓迎演武会
    日 時:7月5日(火)19:00〜21:00 浜松市北部公民館
    場 所: 〒433-8114 浜松市中区葵東一丁目15-1  電話番号 053-436-5931
       演武会・武装警察軍戦技披露 Click!
       動画・武装警察軍戦技披露 Click!
    ◎南アジア拳法会が7月2日に来日しました。現在、拳法会は、南アジア国連平和維持軍の士官(少尉以上)の正式科目になっています。今回、秘書官が司令官のメッセージをもち来日しました。(拳法会Fatta先生以下2名、秘書官1名、合計4名)  目的は、国連平和維持軍に正しい「武士道」を伝え世界を平和と幸福に導くためです。    軍は、ソマリア紛争、ルワンダ紛争や各国紛争に出撃していますが私たちは、「1900年の義和団事件の柴五郎大佐がとった武士道精神に基ずく働き」をしてもらいたいと私たちは、考え拳法会は、貢献したいと思います。

       義和団事件 Click!
    ○愛知県名古屋市名何中学校で2011名古屋市佐保道場昇段審査が6月26日に行われました。
       名古屋佐保道場昇段審査 Click!
    〇2011年度春季昇級審査(浜松地区)が6月11日(土)浜松市可美総合センターで開催されました。今回は、控えの姿勢につき留意するように各指導員から 指導が成され昇級審査でしたので父兄母の皆さんにも私語、付き添いの姿勢が説明されました。The 2011Shizuoka Syokyu Shinsa(Kyu examination) was carried out in Hamamatsu on June 11. It was an examination of Kyu this time. Ohashi sensei warned the how to sit down when Student waited. In addition, there was attention to watch it with the prohibition of the whisper and right posture to mother with father of the attendant. Sensei said. It "is sports to look enjoy & Oneself learns Budo together". The next Aichi Nagoya examination is Nagoya on June 26.
        昇級審査の様子2011Syo Kyu shinsa Click!
    〇外国人武道研修生Bhupendora(武勉虎)選手!11月の昇段審査、二段に向け稽古をしています。技術ポイントは、「連携」「寛容」「粘り」です。 上段から中段への(正拳)パンチの連携や崩された時の寝技の「粘り」「落ち着き」が審査のポイントです。 His aim is to get 2Dan to be similar in November of this year. The way to 2Dan is far. The punch attack to a face is important. The lying-down trick is a point, too.   
       武勉虎、崩し稽古の様子 Click!
    〇2011南アジア武道研究会 in Kasumandu (26th May 2011)に南アジアの拳法会 ネパール、インド、バングラデシュそして中東のイラン拳法会が参加!
       2011南アジア武道研究会
    〇2011年度春季昇段審査(6月5日 静岡県可美総合センター) ・2011年度浜松地区昇級審査(6月11日 静岡県可美総合センター)・名古屋地区昇段昇級審査(6月26日 名南中格技場)
        2011年度春季昇段審査(浜松)
       動画・2011年度春季昇段審査(浜松)
    〇静岡県の皆さんへ「夏に向けての節電」のお願い!国連平和維持軍南アジア方面軍(兵力11万)の士官たちも大橋千秋本部長の命をうけ推進しています。
       CO2削減・国連平和維持軍
    〇静岡県浜松市環境月間(6/11-6/26 「節電・省エネライフ展」遊び感覚で浜松市エコハウスへ立ち寄ってください。合原さん、ブベ君がいます。)
       環境月間の詳細
    〇国連平和維持軍・武装警察軍南アジア北部方面軍司令官が6月28日より稽古のため来日します。拳法会は、士官学校の教科となり武士道を備えた幹部候補生養成に貢献しています。
     武装警察軍
      〇楽しい試斬りの稽古「拳法会の理は、剣にあり」前回は、大橋千秋師範のバッサ!バッサ!「巻きわら斬り」でしたが今回は、今田孝夫先生と楽しく稽古しています。ご覧下さい!Chiaki Ohashi sennsei cuts bamboo in the Japanese sword. Ohashi sensei enjoy with Konda sensei.
       試し斬り・動画
    〇「2011市民四季の森」愛知県小牧市キャンプ場にて体験学習「環境や自然に親しむ」 5月22日
       「2011市民四季の森」体験学習
    〇拳法会ニュース2011.5「東日本大震災各国の拳法会の皆さんご支援ありがとうございます。World all of you, Thank you. Japan thanks for the support of the East Japan earthquake.
       Kenpo Kai News 2011.5
    〇国際障害者武道文化協会(I-ABCD)がマイケル香本先生から4月30日、国士舘大学での執行役員会で提出され承諾された。設立に向け事務局長にマイケル香本(USA剣道)次長に大橋正康(日本・拳法会)、徳安秀正(日本・Judo)任命され準備に当たる。
       I-ABCDの詳細
    〇2011年三ケ日体験学習4/16,4/17 テーマ「日本の指導者を育てよう!」中学生たちが指導力を身につけました。
       2011年三ケ日体験学習
       2011年三ケ日体験学習写真集
    〇2011年拳法会News3月号 Kenpo Kai News March, 2011
       2011年拳法会News3月号
    〇東日本大震災「衷心より地震お見舞い申し上げます。」尚、東北拳法会の様子は、以下をご覧下さい。
       東北の仲間たちの様子
    〇世界で平和維持活動をしている武装警察軍は、拳法会を必修としています。武装警察部隊Armade Police Force (APF)卒業式には、ジャラナス・カナル首相が 来訪し拳法会の演武を見ました。
       武装警察部隊の様子
    〇2011年国際武道研究会 in Nepal:2月3日にインド拳法会が一足先にカトマンズに到着。2/4中部国際空港より日本勢は、出発し日本、インド、ネパールの拳法会連合で活動。
    テーマ:「南アジアの武道普及と武士道」「武道と環境」「障害者武道」
     チャウダリスポーツ大臣と、拳法会「武士道哲学について」研究。
    Nepal kenpo Kai Pokhara
    Nepal kenpo Kai Kathmandu
       2011国際武道研究会 in Nepal
    〇環境教育対談:井下佳織助教授(国際武道大空手部監督)ラーマ理事長(日本文化教育協会)大橋千秋会長(世界拳法会)
       環境教育対談の概要
    〇2011スェーデン国際障害者武道研究会:2月3日に濱田初幸准教授(鹿屋体育大学)と学生、松井完太郎教授(国際武道大)と学生が2011スェーデン国際障害者武道研究会へ出発しました。Japan team departed toward international martial arts meeting for the study in Sweden in 2011. (February 3 ten days)
    〇2011年南アジア武道研究会(主催:ネパール拳法会 2/4〜2/10)日本より高見裕行三方原支部長を団長とし5名が参加します。通訳兼技術指導員としBhupendora(武勉虎)指導員が随行します。Japan dispatches five people to the Southern Asia Budo society for the study in 2011. The head is Hiroyuki Takami Sensei. 2/4-2/10.
    〇2011年拳法会News 1月号 Kenpo Kai News January, 2011
       2011年拳法会News 1月号
    〇2011年、拳法会の新年の言葉 「いざ」としました。「いざ!出陣!」さぁ、みなさんの力を2011年思う存分ぶっつけましょう!活躍しましょう! The words of 2011 of Kenpo Kai are "Iza". The all of you will make use of all of you power.
       「以ざ IZA」
    〇2010年度の稽古納めが12月25日(土)18:00-21:00静岡県可美総合センターで行われました。同会場で17:00-18:00 戸山流居合道の合同稽古があり、拳法居合と共に基本、試斬りを行いました。約120名がビンゴゲームなどで楽しく稽古しました。The ceremony of Keiko Osame was performed on December 25. We performed the combination lesson of Toyama Ryu and Kenpokai Iai on that day.
       2010浜松本部稽古納め
    〇2010武徳杯拳法優勝大会 2010.12.18 可美総合センター
      優 勝 葵高丘B
     準優勝 葵高丘A
     第三位 名古屋穂波A
     第四位 和地山B

       大会の様子
    〇「からだのサイエンス」来月号に大橋千秋世界拳法会連盟会長のインタビュー記事
       雑誌「からだのサイエンス」
    〇拳法会ニュース2010.9.16 Kenpo Kai News
       拳法会ニュース2010.12
    〇2010武徳杯拳法優勝大会 2010.12.18 可美総合センター 打撃主体の団体戦なので各支部チームの強化に力を入れています。
       稽古の様子
    〇2010後期昇段昇級審査(愛知県地区)が12月12日(日)2010Syodan Shinsa in Nagoya(12th dec.2010)
       名古屋審査の様子
    〇拳法会にて武士道哲学を学ぶ為にネパールのチャンダ・チャウダリ、スポーツ大臣と拳法会指導者(大臣1名、警護2名 拳法会指導員4名)が12月21日〜12月27日に来日します。Ms Chanda Chaudhary(Kalwar) Ministry of sports with Leaders Nepal Kenpo Kai Honbu go to Japan Kenpo Kai Honbu. (21st -27th dec.2010)
    ■A purpose: They study Bushido philosophy in Kenpo Kai succeeding to Bushido philosophy.
     
    〇2010後期昇段審査(浜松地区)が11月7日行なわれました。浜松地区の昇級審査は、11月13日可美総合センター。
    2010浜松地区後期昇段審査の様子
    2010浜松地区後期昇級審査の様子
    〇2010国際武道研究会 in Navarra. ヨーロッパのナバラで開催される研究会に近田孝夫師範、山本敏雅先生、藤川憲治先生、鈴木勝先生等8名が10月13日に日本を出発しモスクワ、マドリッドを経由しナバラの研究会に参加し19日に帰国しました。2010 international Budo meetings for the study are held in European Navarra. Eight teachers participate from Japan. They depart on October 13 then they back to japan on 19th.
       2010国際武道研究会の様子
    〇新しいBlogのお知らせ:静岡県の浜松市の和地山道場のBlogが開設されました。武道や空手、拳法に興味のある人にお知らせください。
       浜松和地山拳法会のBlogは、ココ!
    ○2010後期武道研究会・拳法会合宿。2010.9Kenpo kai Camp September 18-19.
    今回の合宿のテーマは、基本、形、動作、柔法のポイントに修得と剣の理と「剣と杖」の形の稽古でした。拳法会の基本は、剣の理にあります。更に「杖の形」を研究しました。京都大学で先週末に学会があり大橋千秋会長と大橋正康先生が出席した為、急遽1週間後にした。そのため、多くの浅井隆夫師範はじめ多くの先生が出れなかったが内容は、充実していた研究会であった。
      2010後期武道研究会・合宿の様子
    〇京都大学で9月12日に日本応用心理学会第77回大会ワークショップ。The psychology society was held in Kyoto University. September 12.
       京都大学の学会の様子
    〇拳法会ニュース2010.9.16 Kenpo Kai News
       拳法会ニュース2010.9
    〇2010国際武道研究会 in Navarra. ヨーロッパのナバラで開催される研究会に近田孝夫師範、山本敏雅先生、藤川憲治先生、鈴木勝先生等8名が10月13日に日本を出発します。2010 international Budo meetings for the study are held in European Navarra. Eight teachers participate from Japan. They depart on October 13.
       2009国際武道研究会の様子
    〇2010世界拳法選手権大会(2010World Kenpo Competition)が静岡県可美総合センターで開催されました。今回は、各国技術の向上と予選を行い選抜された選手もあり激戦が展開されました。
       2010世界拳法選手権2010WKC Click
    2010世界拳法選手権2010WKC・VTR Click
    2010WKCを振り返って Click
    ○2010世界拳法選手権大会の静岡地区予選で勝ち抜いた9名は、8月8日の世界選手権に望みます。
    少年部選抜選手:優 勝 宇佐美岳登(葵高丘)準優勝 池ノ谷光祐(葵高丘)第三位 田村崎 空(葵高丘)
    ベスト9に残った選手 鈴木雄希(笠井積志) 高林亮太(葵高丘) 大桑怜音(三方原) 宇佐美直登(葵高丘) 野澤竜生(可 美) 高林広太郎(葵高丘)
      ☆名古屋選抜も決まっています。1.西村静流  2.大嶽佑斗  3.田代そら  4.南 咲歩   5.今関陽香  6.守屋李佐子  7.西村美遊  以上の7名が世界大会出場。
       静岡県選抜選手
    〇2010指導員強化合宿 7月17日-18日 浜松市可美総合センターで行われました。2010年世界拳法選手権にそなえた合宿で審判、 形など採点基準につき協議されました。猛暑の中、激しい稽古のでしたが良く耐え抜きました。  
       2010指導員強化合宿(浜松)
    〇拳法会ニュース2010.5 Kenpo Kai News
       拳法会ニュース2010.5
    〇2010静岡県前期昇級審査 6月12日 浜松市可美総合センターで行われました。2010Syokyu Shinsa. 12th June
       2010前期昇級審査(浜松)
    〇2010 Inter Regional Kenpo Campionship 2010インテル地域拳法選手権大会 7th June
       2010インテル地域拳法選手権
    〇2010静岡県前期昇段審査 6月6日 静岡県雄踏総合体育館で行われました。
       昇段審査の様子
    〇2010愛知県名古屋昇段審査 5月30日 名古屋市立南中格技場で行われました。
    〇2010体験学習「春野 山の楽校」5月23日 青少年健全育成 バーベキューには、「マイ箸・マイカップ・マイハンカチ」で行われました。 大雨のため急遽、浜北森林公園から「春野山の楽校」に移動し行われました。
      体験学習の様子
    〇神取忍拳法会格闘技師範が突然!笠井・積志武道教室を訪れました。浜北の森下道場へ行く途中によったのですがお母さん達は、大喜びでした。
      笠井武道教室の様子
      森下道場強化稽古の様子
    〇2010世界拳法選手権大会(8/8)の静岡県内の参加者を募集しています。2010世界拳法選手権大会・国内予選は、平成22年6月開催します。(問い合わせ053-439-0909)
    〇世界の動き:2010 NAVARRESE KENPO CHAMPIONSHIP 2010 ナバレ拳法選手権大会 5月8日ヨーロッパのナバレで開催された。4月24日バスクで選手権も開催され ヨーロッパは、空手、他の拳法などを傘下吸収連盟の方向に進み最大の勢力に拡大している。しかし日本は、拳法会の伝統と教育性を尊重し独自路線方式を取り大会も単独運営している。双方の成果が楽しみである。
      2010ナバレ拳法選手権
      2010バスク拳法選手権
      2010アジアの新道場
    〇神取忍・拳法会格闘技師範が5月21日浜松市の浜北グリーンアリーナで指導を行います。参加人員は、300名〜400名
         神取忍格闘技師範
    〇2010年度三ケ日体験学習 テーマ「育てサムライ」「地球は、わたしたちの家」と銘打ち青少年健全育成活動が行われました。
         体験学習の様子
    〇静岡市に稲熊道場が5ヶ所出来ました。名前は、「イナグマ・マーシャルアーツ・システム・スタジオ」と言います。稲熊孝一先生は、(社)障害者武道協会の会員です。
         稲熊孝一道場
    〇ブベンドラ・クマラ・ゴレ(国立Tribhuban大卒・ネパール拳法会)は、国際武道大学別科を3月に卒業し拳法会研修生としてVisaを取得し特錬寮生として伝統文化、武道哲学、 環境保全、につき学んでいます。よろしくお願いいたします。Kenpo Kai Honbu from April. He takes a lesson in Hamamatsu. His Viza is two years. He aims at the high rank of the black belt holder.Bhpendora kun graduates from International Budo University by March. He is a trainee of Kenpo Kai Honbu from April. He takes a lesson in Hamamatsu. His Viza is two years. He aims at the high rank of the black belt holder.
          Bhupendora(ブペンドラ)の日記見てください。
    〇2010朝倉邦夫杯拳法グランド優勝大会(3月13日)優勝Ateam:2010Asakura cup Kenpo Newaza(lying-down trick) championship on March 13.(Shizuoka)
      2010朝倉杯少年寝技大会
          2010朝倉杯少年大会動画
    〇2010朝倉邦夫杯拳法グランド優勝大会の新しいカップが出来上がりました。3月13日の寝技チャンピオン大会が楽しみです。
         朝倉邦夫杯
    〇拳法会ニュースNews
     拳法会News
    〇2010年新年浜松本部稽古始1月10日(日)10:00〜可美総合センター   
      2010稽古始
    ○東海地区最終の昇級審査が名古屋の瑞穂区穂波道場で行われました。浜松地区で受験できなかった4名が名古屋で挑戦しました。12/20
         穂波支部の審査の様子!動画
    ○浜松地区稽古納め(12/19 可美総合センター) 浜松地区忘年会(12/22)
         稽古納め!動画
         忘年会2010年立志
    ○第12回武徳杯拳法優勝大会(2009.12.12可美総合センター)優勝:神久呂B 準優勝:可美 第三位:神久呂A 三方原の三連覇ならず!
         2009武徳杯の様子!
    〇2010インド・ネパール拳法選手権大会 2010India Nepal Kenpo Championship in Pokuhara(Nepal Pokhara 2010.1.15〜17)
    〇拳法会ニュース  Kenpo Kai News!
     拳法会ニュースKenpo Kai News!
    ○静岡県後期昇級審査、11月28日可美総合センターで開催されました。また、東北地区も同日に開催されました。名古屋地区の昇級昇段審査は、12月20日 ですので名古屋で受験される方は、申し込みを早めにして下さい。
         2009後期昇級審査の様子!
    最強の少年部特錬生も受験
    ○静岡県後期昇段審査 11月8日12:00-17:00 浜松市可美総合センターで行われました。
         2009後期昇段審査の様子!
    〇2009国際武道研究会が10月17日、18日スペインのマドリッドで開催されました。日本から講師とし大橋千秋師範、高橋一郎大東流柔術師範が出席しました。
       2009国際武道研究会
    〇Hugo杯併に2009スペイン国際拳法選手権大会 10月17日(マドリッド)
    一般男子 優  勝: JAVIER MARTINEZ(ハビエル・マルチネス) 準優勝: ZUHAITZ ASTARLOZA (シュワイツ・アストローザ) 第三位: ALAIN ISASA(アライン・イササ)
    一般女子優  勝: SILVIA RODRIGUEZ 準優勝: NAIARA BENITEZ 第三位:RAKEL ORDOKI
    2009スペイン国際拳法選手権
    〇平成24年武道必修化の実施にあたり国士舘大学武徳研究所は、剣道、柔道、空手などの先生をパネラーとし、シンポジュームを開催(11月予定)    テーマは、「武道必修化で父母が何を求めるか?」である。
     拳法会でもアンケート調査を実施中 Q6、7 
       アンケートにご協力を!
    ○2009全国選抜拳法選手権併に第33回東海地区拳法選手権 8月2日 浜松市可美センター 優勝 板橋宏泰(静岡)準優勝 大橋正康(静岡) 三位 大橋忠幸(愛知)四位 米津義直(東京)
    詳細は、こちら!
    板橋宏泰選手
    〇拳法会ニュース)「幼稚園の無料化、武道必修化」転倒死亡3800人/年を撲滅
      (社)障害者武道協会・武道必修化
    〇第2回ネパール国際拳法選手権大会・国際武道研究会が4/13〜4/19にネパールのカトマンズとポカラで開催されヨーロッパ勢が男子一般、ジュニア共に優勝しました。
     大会の様子
    〇仮称・障害者武道協会設立発起委員会で社団法人化に向ける方向で承認(3月10日国士舘大学武徳研究所)
       社団法人障害者武道協会のBlog
     会議の様子
    〇第11回武徳杯拳法優勝大会(2009.3.7可美総合センター)強豪愛知を破り静岡勢が独占 優勝:三方原Bチーム 準優勝:可美チーム 第三位:笠井武道教室
     大会の様子
    〇2009アジア国際拳法選手権併にアジア武道研究会 2009年4月13日−19日(ネパールポカラ市)2009International Kenpo Championship in Nepal(13-19 April)
     Click!
         昇段審査写真は、ココ!
    ○2008フランス拳法選手権大会 10月11日、12日 Anglet市 大橋忠幸(日本)は、マルチネス(スペイン)に決勝で2:1の判定で借敗!2008France International Kenpo Championship.(2008 12th October) Tadayuki Ohashi (Japan) lost in Javier (Spain) in a judgment in the finals.
     Champion:JAVIER MARTINEZ(Spain)
       2nd :TADAYUKI OHASHI(Japan)
       3rd :JESUS FERNANDEZ(Basque)
    2008フランス国際選手権!入賞者の横顔
    ○2007世界拳法選手権大会(8/5 予選を勝ち抜いた13ヶ国が参加)大橋忠幸選手(福井)が2007年世界チャンピオン!団体戦は、日本は、第三位に入賞! 優勝:フランス 準優勝:国際選抜(アメリカ・ポーランド・スペイン) アジア選抜(インドネシア・ネパール)が第四位に入賞

  • 拳法會は、流派には、とらわれず武道を愛する人たちを導く団体です。簡単に加入でき、指導が得られます。実践(突、蹴、投げ、関節)の中から、相手、己の痛みを知る『自他共栄』 の精神と『質実剛健』な心を養います。
    Kenpo-kai can join easily. It is old -style martial art "kobudo". It is possible to learn in the Internet. The martial art begins with the etiquette and ends in the etiquette.
    2007世界拳法拳法選手権大会

    武道は、『礼にはじまり、礼におわる。』といいます。相手がいることにより自分が成長します。「おかげさま!」の心が礼の心です。真剣な勝負から真実の思いやり『礼』は生まれます。
    また、全拳法會本部大橋千秋主席師範の訓えに「徳育なくして真の教育なし!武徳なくして真の武道なし!」があります。
    The martial art begins with the etiquette and ends in the etiquette.
    心は、胸にあります。頭で考え行動することも大切ですが、武道を志すものは、心で判断できる力を養わねばなりません。
    喜びも、悲しみも、心で感じます。理論的に頭で考えるものでは、ありません!思いやりのある心の持ち主を育てたいものです。
    The heart(Kokoro) is not a head and the chest has it. It is important to feel a martial art in the heart

     

    ●最新情報は随時更新されています。こちらをご覧下さい。
    ブログ「武士道」
    (PDFファイルへリンク)


    世界の拳法会を紹介!ヨーロッパ拳法会本部

    ●写真はこちら



       
    全拳法會本部 http://www.righttec.com/ken/
    拳法会の「のぞき窓」活動がよくわかります。
    http://book.geocities.yahoo.co.jp/gl/sentsukumo58
    拳法会奨学金 Scholarship
    http://www.cc-ga.net/kenpo/shizuoka/shiryo/syougakukin.doc
    拳法会 THE KENPO KAI
    http://homepage3.nifty.com/kenpo-kai/
    お問い合わせ

    (C)2002-2010,新拳法会を創造する静岡県拳法会.
    少林寺,新拳会,空手,浜松,武道,最強,格闘技,静岡,拳法会,拳法會"